望みを叶えるために

私たちの悩みの多くは自分に関係している何かです。
一緒に住んでいる家族や、友達、一緒に働く同僚。
自分の性格、自分の顔・・・
つまり自分に全く関係のないことは悩んだりしないのです。
自分に関係していて、しかもそれが自分にとって不利になる場合。
とっても苦しくなります。
呼吸が浅くなったり、眠れなくなったり、胸がザワザワしたりします。

例えば、社内で一番仕事が遅い自分。
まわりと比較すると、上司からの評価がとても低い。
毎日ダメな自分にならないように必死に仕事をする。
いつの間にか、上司や同僚の言葉が気になるようになって息苦しい。
ダメな自分を感じているのがつらすぎる。
このように自分の価値が低いことへの苦しみが生まれてくるのです。

もし、仕事が遅くても、上司からの評価が低くても自分の価値が高かったらどうでしょう?
苦しみは生まれるでしょうか?
実は自分の価値というのは、自分で決めているのです。
ですので、自分の価値は高い!と決めることも可能です。
自由ですからね。
もし本気で価値が高いと思っていたら、周囲の評価を気にするのではなく、目の前にある仕事に淡々と取り組めばいいだけです。
たとえ同期で自分だけ昇進しなくて、上司に仕事が遅いと言われて嫌だけど。(嬉しくはないですよね?)
でも、そこに苦しみは生まれないのです。

あなたの価値はどうでしょう?
もし、とっても低いとしたら、
あなたは常に人より劣っていると無意識に感じているかもしれません。
そうすると、あなた本来の力が出せません。
自分の人生をより良いものにしたり、
夢を実現させるためのパワーが出せないで損をします。
たくさんの人が、人生で望みを叶えるのは難しいと思っています。
それは、目の前にある悩みにたくさんのエネルギーを使ってしまっているからなのです。
本来、発揮すべきエネルギーを
もっと自分の可能性のために使っていけば人生が変化していきます。

小さい頃から自己価値が低かったとしても大丈夫。
いつからでも、この自己価値は上げていけます。

自分が望めば、いつからでも、いくらでも!