レモではみなさまに安心してセッションを受けて頂けるようカウンセリングの流れをご案内させて頂きます。

カウンセリング当日はお約束のお時間になりましたら、ご案内差し上げたサロンへお越しください。都内の自宅マンションです。ご挨拶の後、お茶を飲みながら少しおしゃべりをしてリラックスして頂きます。そのお時間はセッション時間に含まれませんのでご安心ください。
スカイプの方はあらかじめお送りしている、スカイプ名をクリックして頂きセッションをスタートします。

お時間をじっくりかけお悩みを伺い、ご自分を苦しめている思いや感情を丁寧に見つめていきます。
セラピーは椅子に座ったまま目を閉じていただき、セラピストが頭や鎖骨、手の指を軽くタッピングする方法と、ご自分でタッピングしていただく方法がございます。タッピングしながら潜在意識にある思い、感情、感覚を引き出していきます。このタッピングセラピーは世界中で使われている安全な心理療法です。

カウンセリング継続を希望される方には次回のセッションのお約束をして終了します。セッションの間隔や回数はご相談しながら決めていきます。深いお悩みをお持ちの場合は半年くらいかけじっくり自分をみつめるといった方もいらっしゃいます。